FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

シューリヒト/モーツァルト:第36番「リンツ」,第38番「プラハ」

交響曲
  • comment-
  • trackback0
TWSA-1005.jpg
モーツァルト:
交響曲 第36番 ハ長調 K.425「リンツ」 録音:1961年11月
交響曲 第38番 ニ長調 K.504「プラハ」 録音:1963年6月
指揮:カール・シューリヒト 演奏:パリ・オペラ座管弦楽団
TWSA-1005

シューリヒト-1(180325)

タワレコさん企画の限定盤。
発売当時予約して購入しましたが、HP確認すると普通に購入できるみたいです。
どこぞのメーカーも見習って欲しい。
どうしても通勤中に聴くことが多いのですが、今朝は家でゆっくり聴いていました。

シューリヒト-2(180325)

2枚組でリンツとプラハ,40番とジュピターの組み合わせですが、私はもっぱらリンツとプラハばかり。
世間的にはプラハの方が名演扱いみたいですけれども、私はリンツの演奏の方が大好きです。

1楽章の軽快さ,2楽章の典雅さ,3楽章の歯切れ,そして終楽章における様々なパートが覆いかぶさってくるかのような立体感。
何時聴いても素晴らしい。これを聴くともっとシューリヒトの他の演奏を聴きたくなります。
関連記事
  • posted by ヨウ