FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

TAKT PRO Ver.JP (使用)

機器・その他
  • comment-
  • trackback0
昨年末にTAKT PRO Ver.JPを購入したので、通勤時に使用しています。
聴くのに適しているのは、やはり一番静かな朝5時の出勤時家から駅まで歩いている時ですね。
サブPCにも繋いでみましたが、帰宅後少し聴く場合は手軽で便利です。



暖かい電車の中で再生しっぱなしだと筐体がかなり熱くなります。
流石に早朝ということもあり、今の季節には敵わず降りるとすぐに冷えますが。

GoneMAD Music Playerというプレイヤーを使用していたのですが、DSDに未対応だった為、製品ページに書かれていたONKYO HF Playerも購入。
e-onkyoで年末も6000円程購入したのでHF Playerおまけしてくれても・・・。
このHF Playerですけど私にはどうも扱いづらい。
私はファイルを選択して音楽を再生させているのですが、毎回内部ストレージ or SDカードという風に最初から選ばなくてはなりません。GoneMAD Music Playerの様に場所くらい決めさせてくれても。

話はそれましたが、



何故かデフォルトで使用するにチェックを入れても毎回尋ねて来て煩わしい。

そして致命的なのは繋いだ時、音量がMAXになっている事です。
慣れましたけど、これって明らかに欠陥では?機器ぶっ壊しそうです。早いうちにファームウェアで改善して欲しいですよ。

色々いじくってみたのですが、



DSD128。
Androidなのにダイレクトってどういうことなんだろうか。試してみましたがやはり左の様にPCMになってしいました。



DSD256は何故かPCMでしか再生されず。



当然PCMは問題無ありませんでした。



11.2Mhz対応って書いてあるのにおかしいんじゃないの?って思って、USB Type-CポートがついているサブPCに繋いで見たところ・・・





ASIOではあっさり。
なんだかよくわかりません。
ただ、JRiver Media Centerのボリューム保護を効かしたばあい保護の値MAXが保持されます。
据え置きで使う気は無いのであまり意味はありませんが・・・。

AndroidでDSD256は諦めることに。というよりDSD128も入れていません。
ファイルサイズが大きすぎて結局DSD64に落ち着きました。
関連記事
  • posted by ヨウ