FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

ラトル & BPO くるみ割り人形

室内楽曲・器楽曲・オペラ
  • comment0
  • trackback0
とりあえず、昨日のaudio gate fullになったことですし、会社から帰宅後何を聞こうかと思いましたが、タイトル通り。
第一幕だけですけど。

the nutcrocker

チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」(全曲) [Limited Edition]

アマゾンレビュー
ジャンルを超えた美しさ。かつてないセクシーな演奏。 これまでの『くるみ割り人形』のイメージを払拭する最高の解釈で最高の演奏家たちがワクワクドキドキしながら新鮮に取り組んだ音楽史上最大の衝撃的録音

との事ですが、確かにとてつもなく美しい録音。ただ、セクシーとは感じず清流の流れにそったかのようです。
あと衝撃録音って二幕との録音の差なのでしょうか?自分の低レベルな耳+機器でも一幕と二幕の差がかなりあります。何だか二幕は不自然な気が・・・。

一幕は別途スタジオで二幕はジルベスターのライブとの事ですが、二幕も別途録音して欲しかったですね。

それはそうと、
ラトル/石田彰/釘宮理恵 クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形

こんなの見つけました。是非聴いてみたいですね~。
こう書いてありましたが
世界最高峰の指揮者:サイモン・ラトル×人気声優:石田彰&釘宮理恵がコラボレーションしたクラシック・ドラマCDアルバム。チャイコフスキーの世界三大バレエ音楽のひとつ「くるみ割り人形」をサイモン・ラトルが指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏、「くるみ割り人形」のストーリーを分かりやすく伝えるドラマ仕立てのナレーションを石田、釘宮が担当した作品。

コラボってホントに先方OKしたのでしょうか?
関連記事
  • posted by ヨウ

Comments 0

Leave a reply