fc2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

新しい受給者証の効力発揮中?

日常生活(闘病・健康)
  • comment0
  • trackback0
来週か再来週に検査、そして月末に検査+再診があるのですが、昨日新しい特定疾患医療受給者証が届きました。
10月11日に郵送していましたが、コロナの影響で保健所も色々あるだろうから来るのは年末あたりだろうと予想していましたが、思いの外早かったです。
最近不気味な位感染者数が減少したからでしょうか。

特定疾患-01(211111)

昨日開封した時は、月額自己負担上限額の変更しか気が付かなかったのですが、今並べて撮って画像を見ていたら有効期間の項目が令和3年11月1日~令和4年12月31日になっている?

左は利用しているものですけど令和2年1月1日~令和2年12月31日。
因みに令和2年なのはコロナの影響で1年延長になった為です。
なのでてっきり令和3年12月31日まで左の受給者証を利用するものとばかり思っていました。

おかげで今月の再診+検査×2+薬代が2万円の所、2500円に。
今まで年始から年末までだったのにどうして急にこうなったんでしょう…ありがたい話ではありますが。

しかしながら

特定疾患-02(211111)

丁度一昨日の記事ですけど、私の様な輩がこういう事態を招く一端を担っているわけでもあるわけで…大量の薬のおかげで長生き出来るようになった分、検査やら薬代もかさんでいく。何とも言えません。
関連記事
  • posted by ヨウ

Comments 0

Leave a reply