FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

漢字だったり数字だったり

日記
  • comment0
  • trackback0
硬貨-01(200216)

今朝財布が重かったので小銭を見ていたら、妙に綺麗な硬貨を見つけたので確認した所100円と50円が平成31年で5円が令和元年。
とっておこうかとも思いましたけど、そんなに価値があるとも思えないし50円以上と未満に分けてしまい直しました。

それより気になったことが。100円の元号は数字なのに10円と5円の元号は漢字?よく考えれば5円は漢字で描かれていたような・・・。それに5円だけ額と元号が表裏に記載されてませんでしたっけ?

ということでWikipediaへ。

あまり詳しくは載ってませんでした。

「「五円玉」に漢数字しかないのはなぜ? 外国人に分かりづらいのではと話題に 造幣局と財務省に聞く」

結局こちらの方が詳しかったのですが、調べる過程でWikipediaに「一度の決済に同一額面の硬貨を21枚以上提示した場合、相手は受け取りを拒否できる。」と書かれていて、そちらの方が驚いた。

重くて面倒と思いながら分けたのですが、調べているうちに子供の頃100円でお菓子が色々買えたことを思い出し小学校低学年時代住んでいた場所にGoogleMapで見に行ったのですが、当然ながら店舗は無く・・・お婆さんはもうおそらくお亡くなりなんだろうな。

硬貨を分けただけなのに、このあとストリートビューで昔住んでいた辺りをグルグル巡っていました。
関連記事
  • posted by ヨウ

Comments 0

Leave a reply