FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

貴船 喜らく 「山里湯豆腐膳」

外食
  • comment0
  • trackback0
※メニューは恐らくです。

今朝始発の特急で京都へ行き、知り合いの社長と合流して鞍馬寺から貴船神社までのハイキング後昼食をとることになったのですが、私が「前回紅葉で京都旅行へ行った時母が湯豆腐を食べたかったと言ってましたね~」なんて言ったら、「湯豆腐と言えば熱燗だろう?」と予想の斜め上を行く返答が。

そこで呼び込みのお姉さんがいるお店で湯豆腐料理がある事を聴いてそのまま入店。

喜らく-01(200126)

喜らく-02(200126)

いや、なんか私みたいな下層階級の人間が入るような場所ではないような・・・。

喜らく-04(200126)

ちょっと広めな座敷の窓際の席へ。

喜らく-03(200126)

今調べて川の名を知ったのですが、貴船川を眺めがら食事。そのままの名前なのか。
注文は当然湯豆腐なのですが、お品書きもろくに見ず社長が湯豆腐の御膳でと言われたので当然同じのをと返答。

喜らく-05(200126)

仲居の若いお姉さんが色々配膳してくれ、スラスラと一つ一つこれは何あれは何と教えてくれたのですが、日本語なのに頭に入ってこない・・・何らかのお経だか呪文だかを聴いているようでした。

喜らく-06(200126)

言われたとおり熱燗も注文。最初1合だったのに結局2合に。

喜らく-07(200126)

主役の湯豆腐。
湯豆腐はもちろんどれもこれもおいしかったのですが、魚も美味。
席もいいので特に色々おいしく感じますね。熱燗もあるしな!
本当に美味しかったんですけど帰宅して今貴船喜らく冬の献立を調べていたら

喜らく-08(200126)

値段は変動なの?昼限定と書いてあるし貴船川沿いの静かなお座敷と書いてあるしこのメニューなんでしょうけど、本日はいくらだったんだろうか・・・どちらにしても値段が。熱燗も頼んでいるし。ほろ酔いのちょっといい気分で貴船口駅まで歩いていたのですが、本当にいつも申し訳なく思います。

電子煙草を吸う人なので店先で呼び込みのお姉さんと雪とか暑さとか色々話していたのですが、途中で「昨晩飲むために大阪に来たんですよ」と言っていたら「飲む為にですか?」との問いに「息抜きですよ」と軽く返答。
息抜き等に割り切ってお金を惜しまない人達に結局お金が集まるんだろうなぁと聴いていて思いました。
関連記事
  • posted by ヨウ

Comments 0

Leave a reply